Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/makito0420/fxbroadcasting.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/makito0420/fxbroadcasting.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/makito0420/fxbroadcasting.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/makito0420/fxbroadcasting.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284
不動産投資

30代前半会社員がこれから不動産投資を始める上でのメリットとデメリット

30代前半会社員の僕が、2020年7月にアパート1棟購入したので不動産投資のメリット、デメリットについて改めてまとめてみました。

30代で不動産投資を始めるメリット

1.レバレッジを効かせられる

一番大きいのはレバレッジを効かせられることかと思います。例えば同じ10%の利回りでも1億だと年1000万の収入になるのに対し100万だと10万の収入にしかなりません。

フルローンを組むことができれば自己資金の持ち出し無しで、完済後にはその物件と利回りをすべて享受できるようになります。返済期間中たとえトントンだったとしても自己資金を使わずに完済できたとしたら成功といってもよいでしょう。

この融資はある程度会社員として年収が上がってきた30代が一番受けやすいのではないかと思います。これからまだ会社員として安定的に稼ぐであろうと金融機関も判断しやすいからです。

2.会社員との相性が良い

数ある副業などの中で会社員との相性が良いのが不動産投資だと思います。

  1. 購入後は時間的拘束は少ない(購入決済までは結構大変です)
  2. 節税効果が大きい。青色申告や損益通算で税金の低減が図れます。
  3. 1でも述べましたが融資が受けやすい。

30代で不動産投資を始めるデメリット

30代で不動産投資を始めるデメリットについてもまとめています。

1.自己資金が必要な場合はライフイベントと重なると始めにくい

フルローンで融資が組める場合はよいのですが、自己資金の持ち出しが必要になる場合はライフイベントの多い30代だときついというのがあります。

たとえば結婚、出産、子育て、教育資金、マイホーム購入等を予定している方はお金も入用になると思うのでそうなると始めるのは厳しいかなと思います。

2.人口減少による空室率の増加

これは30代がというのは関係ないのですが、よく言われるデメリットの一つとして、これからの日本は人口が加速度的に減少していくので厳しいというのをよく聞きます。

以下のグラフでもマクロ的に厳しい環境なのは間違いないですが、そもそも人口減少はほぼすべての業種でマイナス要因です。

内閣府

立地や、物件の状況から入居者がつくのか冷静に見極めて投資を実行し、購入後も多くの事象を想定しておかなければなりません。他の競合物件に勝つという視点が不可欠になります。

ただ、業者の営業トークを鵜呑みにし購入しても稼げていた時代はもう終焉です。

3.不動産知識のない状態での購入は危険でしかない

不動産と一口にいってもアパート、マンション、戸建てなどいろいろあるのですが、それぞれにどういったコストがかかるか、リスクがあるのかはケースバイケースで変わってきます。あとはぼったくり業者に捕まらないというのが最重要です。

不動産投資に関する本をできれば3~5冊は読んでおきたいところです。そうすればまずカモにされるといったことは回避できると思います。

 

経営者視点で他の物件の勝てればこれからも稼げる

不動産投資の勉強を続け、知識向上し、自発的に情報収集、精査を行い投資できれば今後も稼げると思います。

楽して稼げそうだから参入という意識なら絶対やめたほうがいいです。

ただ、会社経営に関心がある方にとっては、普通の会社員だとなかなか経営力を養うことは難しいと思いますが、不動産投資を行うことにより、簿記の知識がつき、経営者目線を培えるのでおすすめです。